Ogura Manabu

やはり日本は相互信頼社会。厳しいです。

香港に住んで7年間が過ぎた。7年間が過ぎると永久居民の資格を取得することができる。いったん永久居民の資格を習得すると、今後は3年に1度だけ香港に戻ってくれば資格が維持される。永久居民は単なる居住権なので選挙権は持てない。

とはいえ香港で結婚し子供を育て、香港に税金を支払っていると次第に生活感覚は香港人なのに日本人であることの意識だけ先鋭化していくという奇妙なことになる。

なのでメニュー誤表記の問題だが、最初にその報道を見た時に「誤表記なんてケシカラン!」ではなく「表記を信じている人なんているの?」という事だった。

ワインとして売られている飲料にブドウが一切含まれていたり、食塩として売られている調味料が3グラムで致死量に至る物質であったり、肺ガンを発症させる空気をまき散らす国の近くに住んでいれば、牛肉がどこ産だったかエビがどの海で採られていたかなんて実に些細な問題に思えてくる。

和牛と表示されたものがオーストラリア牛であったとしても、食事が楽しかったのだったらそれでいいのではないかと思ってしまう。もちろんダメなものはダメなのは分かる。ついていい嘘と良くない嘘とがあるが、偽装は良くない嘘に決まっている…と頭の中では理解できるのだが、頭の感覚がどうも鈍っている。

他者の行為を許しすぎるあまり自分のした悪い行いまで許しちゃわないかと気が気でないのである。

コメントを投稿するにはログインしてください