Ogura Manabu
1

AMGのクライアントの、INOCO株式会社様が提供する摩擦を低減する加工技術でチューンアップされたエンジンを載せたクルマが、先日行われたマカオグランプリのロードスポーツ10ラップの部で1位2位を取りました。おめでとうございます!

この技術はヨーロッパの高級スポーツカーにも適用されている技術なのだそうです。なんでも摩擦が生じる部分に細かい傷を付け、その傷のくぼみに油がすべりこみ、その油の表面張力で摩擦部分んが飛躍的にスムーズに動くようになり、かつ部品も長持ちするそうです。

対象となる素材によって傷をつけるための粒子は違い、またその粒子を吹き付けるスピードも微妙に変化させなければならないということで、超ハイテクに見えて匠の技が要求されるそうです。まさに日本のモノづくりの真骨頂ですね。

この技術が世界に広がるといいですね~

2

コメントを投稿するにはログインしてください