Ogura Manabu
1

ビットコインの口座に人民元を入金するのがNGになって、予想通りロケット状態で値段がつりあがっていたビットコイン価格が一気に下落した。

アメリカやヨーロッパがビットコインにわりと静観、というか放置だったのが逆に驚きだ。通貨は国家の信用の裏付けとするならば、ビットコインが出てきても米ドルやユーロに代わり得る信用は持ちえるはずがない、という先進国の余裕を感じる。

中国の規制の理由は、外貨コントロールである。人民元をビットコインに両替してしまえば、後はいくらでもビットコインを通じて外貨を購入できる。そしてその入金先も自由だから、中国は外貨管理のコントロールを失ってしまう。

とはいえ、地下銀行経由での出入金やマカオのカジノのジャンケット経由での外貨両替が事実としてある以上は今さらビットコインが取り締まられるというのもおかしな話で。

そこを考えると、中国は外貨管理よりも人民元の信用を貶めたくないと思っているのだろうな。

コメントを投稿するにはログインしてください