Ogura Manabu

 

 

昨年暮れには2014年はQE縮小について議論していた、ゴールドマン・サックスの首席エコノミストのヤン・ハチウス。名前と肩書はイカツイがこの便りなさそうな顔。小学生のときはいじめられてなかっただろうか…と心配になってしまう。

そして彼が放つその言葉。

経済は複雑すぎて予測することなんてできない

これまた頼りない言葉。しかし僕らアドバイザーが彼らを好きな理由はこのあたり前の事実、「経済は複雑すぎて予測できない」ということを正直に言ってくれ、そこから出発するからだ。

彼は経済を予想しないわけではない。むしろ予想する。そして彼の予想能力は一流だ。2007年-08年のベアマーケットを予想し、ブルームバーク、WSJからの「最も頼れるエコノミスト」賞をとり、機関投資家からも大きな信頼を得ている。

そんな彼が「米経済は上向くだろう」と発言した。おそらく彼の発言がパワフルであればあるほど彼は未来を必然的に予測する。すなわち、彼の予測を信じる投資家がリスク資産を買い社会にカネが回る。そうすると彼が予測したことが当たるわけだ。

コメントを投稿するにはログインしてください