日本人チーム


 

現在資産がミリオネア(1億円)以上まで上り詰めた人々の86%が、相続などではなく1代で築き上げたそうです。

ミリオネアという人々は、アイデアや行動が普通とは全く違う人種なんだろう。ということは容易に想像できますが、具体的にどのような習慣を持っているのか、私達が実際にお付き合いしてきたミリオネアの方々を参考にまとめてみました。

 

1.ミリオネアは目標と計画を着実に立て、実行する




よく聞く話しですが本当に実行できている人はどの程度いるのでしょうか。ミリオネアの81%はTo-Doリスト(タスク一覧)を常に持っています。


そして彼らが設定している目標は、

・とにかく具体的である

・測ることができる

・達成可能である

・現実的である

・期間を設定する

という特徴が見受けられます。


2. ミリオネアにとっての失敗は挑戦の結果に過ぎない




彼らが持っているのは「ピンチをチャンスに変える」という精神です。 普通の人であれば安心できる平穏な生活を好みますが、ミリオネアは逆境こそが成功をつかむための代償になると考えます。


実際ミリオネアの多くの転換期は、大きな失敗や困難が訪れた時の判断によるものです。必ずしも立ち向かって成功した!というわけではなく、勇気ある撤退という言葉のように手法を変えたり新しい市場に勝負をかけたりとその決断は様々です。


3. ミリオネアは周りがパニックになった時に投資する




ウォーレン・バフェットは言いました、


「他人が貪欲である時は恐れなさい、また他人が恐れている時に貪欲でいなさい。」


市場がパニックで売りになってしまい、暴落が起きた時にこそ投資のチャンスが転がっているということです。 逆に今一番売れている銘柄や投資信託は要注意です。


4. ミリオネアは我々の想像以上に質素な生活をしている




ミリオネアが一番多く購入する車のメーカーはどこか分かりますか?


TOYOTA です。


自分たちの生活を派手にするミリオネアは一部の人々です。むやみやたらにブランド物を購入したりせず、自身が納得したものだけを購入しています。 背伸びをして資産以上の暮らしをせず、自身の生活を把握して質素な暮らしを心がけています。


5. ミリオネアは自分の家計に責任を持つ




家計は自分自身で管理します。 また管理をして財務に関する責任を持つことで将来的な家計の設計も自身で計画をたてます。 キャッシュ・フローとバランスシートを把握しているので、無駄な出費が少ないということです。


6. ミリオネアの周りにいる人々はだいたい気質が同じ




79%のミリオネアは少なくとも月に5時間はネットワーク作りに時間を割きます。類は友を呼ぶというように、ミリオネアはネットワークの拡大を好みます。


7. ミリオネアは常に学ぶ




86%のミリオネアは読書を好み、 88%のミリオネアは毎日少なくとも30分間は勉強や読書をし、 63%のミリオネアは通勤時にオーディオブックを聞いています。 ミリオネアは目標、計画、管理、勉強を地道に行い、リスクの取り方や挑戦が周りよりも大胆であるということがいえます。



いかがでしたでしょうか? どれも決して驚くような事ではありませんが、基本を忠実に実行する事がミリオネアへの一番の近道なのかもしれませんね。

 

コメントを投稿するにはログインしてください