Yuji TOGAO

行列が少しだけできる投資相談所~UG所長が親身に時にはアッサリ答えます~

1)投資に関して質問があっても誰に聞けばよいか分からない方

2)投資に興味はあるが、シャイな性格のため躊躇している方

3)アドバイザーの情報を参考にしたい老若男女(同業者歓迎)

このような方の為に、UG所長が一肌脱ぎました。
本日は第2回目です。
※過去の相談内容はこちら(1)


【本日1人目の相談者】
29歳女性(幼稚園勤務、投資歴4年、既婚、趣味はパズル作成)

【ご相談内容】
香港での投資と共に銀行口座を開設したいと思っております。
注意すべきことはありますか?

【UG所長からの答え】
 率直にお尋ねします。英語もしくは中国語は理解できますか?
厳しい場合は、残念ですが、香港の銀行口座の開設は諦めてください。

 理由は海外の銀行口座は開設のストレスより開設後のメンテナンスが大変だからです。

 口座開設後に問題が発生した場合はご自身で解決できる力が必要なため、銀行側と意思疎通ができる語学力(英語もしくは中国語)が必要になります。

 また、資産運用のお客さまに限り口座開設後のメンテナンスに関する助言は可能ですが、基本的に口座保有者が自主的に対応することが前提となりますので、しっかり管理でき、有効活用できる方であれば、問題ないと思います。

UG所長のつぶやき:何事も「おんぶに抱っこ」では体がもちません。

 


【本日2人目の相談者】
42歳女性(派遣社員、投資歴なし、独身、趣味はタカラヅカ鑑賞)

【ご相談内容】
以前から投資に興味はあるのですが、リスク恐怖症のため、資産運用の踏ん切りがつきません。

【UG所長からの答え】
 率直にお尋ねします。運用リスクのない投資商品はこの世にあると思いますか?

 例えば、普通預金や定期預金などは低リスク低リターンの代名詞ですが、実はインフレ(物価上昇)に利息が負けてしまうことで、大切な資産を減らしていることになります。これも運用リスクの1つです。

 つまり、今後は「リスクを取らないことがリスクである」ことを認識し、「お金にも働いてもらう」ために自分で納得するリスクテイカーになることが必要です。

 また、リスクを取る=ギャンブルではありませんので、長期投資&分散投資をベースに気持ちに余裕を持って資産運用をすることで、将来お金が人生を豊かにしてくれるかもしれません。

UG所長のつぶやき:投資も人生も少しの冒険(リスク)で世界が変わるかもしれません。ちなみに私は見た目がマジメなため、ちょい悪おやじに憧れています…。

 

UG所長は定期的に皆さんからのちょっと聞きづらい質問にお答えしています。ご期待ください。
過去の相談内容はこちら(1)

コメントを投稿するにはログインしてください